HP制作

ドメイン名

ドメイン名とは「インターネット上の住所」にあたり、電子メールを送ったり、ホームページを見たりする時に相手がインターネット上のどこにいるかを特定するためのものです。
ドメイン名とはインターネット上の住所です。インターネット上に一つしか存在しません。
企業名やサービス名をドメイン名として登録することで、わかりやすく、覚えやすい メールアドレスやホームページのURLを利用することが出来るのです。

ドメイン名とドメインネームシステム(DNS)

ドメイン名を運営するには、ネームサーバー(DNSサーバー) で名前解決を行わなければなりません。
インターネット上のコンピュータには、「123.45.67.89」といった数字をピリオドでつないだ「IPアドレス」が割り振られます。
ドメイン名をこのIPアドレスに変換し目的のサーバーを教えてくれるのがドメインネームシステム(DNS)です。
例えば「leb.co.jp」と ブラウザに入力すると、ネームサーバー(DNS)が、名前解決を行い「164.46.173.224 」というIPアドレスをもつサーバーに対して信号をおくるのです。
ドメイン名を登録しただけでは、サーバーの運用は行えません。DNSにホスト名(ドメイン名)とサーバーの場所(IPアドレス)を記したゾーン情報を用意することで、ドメイン名でのサーバー運用が行えるのです。

ドメイン名の種類

ドメイン名には主に以下のようなドメイン名があります。

国別のドメイン名(ccTLD)
「.jp」ドメイン(日本)や「.uk」ドメイン(イギリス)など
国に関係なく使えるドメイン名(gTLD)
「.com」ドメイン、「.org」ドメインなど

 

1.JPドメイン名

(1)属性型JPドメイン名
以下の種類のドメイン名があります。法人しか登録できないドメイン名(※1)となっており、登録出来るのは1組織に付き1ドメイン名です。

ドメイン
登録できる組織など
概 要
***.co.jp
株式会社など会社組織一般
法人登記をされている会社組織の一般を指します。有限会社や合資・合名会社もこのドメイン名の登録が可能です。
***.ac.jp
大学系教育機関向け
学校教育法および他の法律の規定による学校、大学共同利用機関、大学校、職業訓練校、学校法人、職業訓練法人。
***.ed.jp
児童、生徒などの教育・育成を行う組織
保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、盲学校、聾学校、養護学校、専修学校および各種学校の内、主に18歳未満を対象とするもの。
***.or.jp
財団法人などの特殊法人
財団法人・社団法人・宗教法人などの特殊法人一般になります。
***.ne.jp
ネットワークサービスなど
日本国内のサービス提供者によるネットワークサービスが登録できます。 1サービスごとに1つのドメイン名を登録できます。
(同一組織でもサービスごとに異なるne.jpドメイン名を登録できます)
***gr.jp
任意団体など(個人も可)
個人や法人により構成される任意団体が登録できます。
・2名以上の日本在住の個人による任意団体
・2つ以上の日本で登記された法人による任意団体

※1 「ne.jp」「gr.jp」 は複数登録可能

(2)汎用JPドメイン名
汎用JPドメイン名とは、上記の属性型JPドメイン名とは異なり組織などを判別する部分が無い、○○○.jpといったドメイン名で、個人・法人の区別はなくすべての方が登録できます。

ドメイン
登録できる組織
概 要
***.jp
日本国内に住所がある方
1人(1組織)に付きいくつでも登録することができます。

 

2. gTLD

5つの種類(com・net・org・biz・info)のドメイン名があります。gTLDは個人・法人の区別はなくすべての方が登録できます。

ドメイン
概 要
***.com
一般の企業や個人が利用するためのドメイン名です。
***.net
ネットワークサービスを提供するためのドメイン名です。
***.biz
一般の企業や個人が利用するためのドメイン名です。「biz」は、「ビジネス(business)」を表しているため、「会社名.biz」などといった使われ方が一般的です。
***.info
一般の企業や個人が利用するためのドメイン名です。「info」は、「インフォメーション(information)」を表しているため、「商品名.info」などといった使われ方が一般的です。
***.org
上記に属さないその他の組織をあらわすドメイン名です。

 

ドメイン名の管理体系

ドメイン名を全世界で統一的に管理するため、ドメイン名の登録やその情報管理は以下の組織で運営されています。

レジストリ
ドメイン名の登録申請を受け付け、データベースの管理やアクセス手段の整備などを行なう管理組織。ドメイン名の領域(トップレベルドメイン名)ごとに一つのレジストリが存在する。
レジストラ
ドメイン名の登録申請を受け付ける組織。申請された登録データは、そのドメイン名領域のデータベースを管理する「レジストリ」に登録されます。
 
 

 

ドメイン名の登録及び維持管理

ドメイン名の登録には登録費用が必要です。また、ドメイン名を維持するため毎年維持管理費用が発生します。
当社ではドメイン名の登録及び維持管理についてはレジストラである「ファーストサーバ」様への仲介を行っています。