HP制作

サーバについて

ホームページを公開するには、WWWサーバが必要です。ホームページの公開方法としては、利用しているプロバイダで提供されているウェブスペースを利用するという方法があります。この場合、接続料以外に追加の料金は必要ないため、実質的に無料です。個人のホームページではこれでも問題ないのですが独自ドメイン名は使用できない為、法人や商店になると社会的な信用度は低く見られてしまいます。また、CGIはあらかじめ用意されているもの以外は使えない、などの制限があります。さらにこのウェブスペースはプロバイダの会員限定なので、解約すれば使えなくなってしまいます。つまり、プロバイダの変更も気軽に行えなくなります。

サーバを自社または個人で構築するにはそれなりの知識と費用が必要であり、また日々の管理も容易ではありません。そこで、近年サーバを貸し出す「ホスティング」というサービスを行う業者が増え、現在「無料・有料」を含め無数のレンタルサーバ業者が存在します。レンタルと言っても、コピー機のリースのように機械自体を借りて自宅・自社に置くわけではありません。あくまでサーバー機はレンタルサーバー業者に置かれ、利用者はその記憶スペースや情報処理機能を利用するのです。

レンタルサーバについて

レンタルサーバならファーストサーバ

当社では、実績と信頼性の観点から「ファーストサーバ」様を推奨します。 当社は 「ファーストサーバ」様の認定セールスパートナーであり、当ホームページも「ファーストサーバ」様のレンタルサーバで運営されています。